ペロリとごはん +

ペロリとニコラ&おいしいごはんの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明けましておめでとうございます2017

PNPEN_NYC2017_122804.jpg

明けましておめでとうございます

ほぼ半年に一回の更新になってしまいましたが
皆様ご健勝のこととお慶び申し上げます(未確認)
本年もウマウマとよろしくお願いいたします(ウマではない)

ブログのアップの仕方が空覚えのオレクマ(旦)でした〜

Instagramでは(数日に1回…)UPしてるので、見てね〜
(リンクの貼り方も忘れたので、前回の記事からでm(_ _)m)

スポンサーサイト

PageTop

全世界デビュー

え〜、私事ではありますが
ワタクシことオレクマ(旦)、
全世界デビューしました!

IMG_5714.jpg
あら、そうなの?オメデト。なの。

...ビミョ〜に目ぇ逸らせてますね...

ま、実際のところ全世界デビューというか
全世界でビュー状態なのです(笑)

仕事で経路図などを作ることがあり
確認でストリートビューを見たりするのですが、
そういえば今年の3月頃、
通勤途中にこんなの↓付けた車が脇を通ったな〜
grgrcamel.jpg
と、思い出して通勤路を確認すると...

いました(笑)

顔はボカされてましたけど、知ってる人が見ると一発(汗)
プライバシー問題とかもあるのでしょうが、こんな楽しみ方もあるかな〜(笑)

ヒマがあったらオレクマ(旦)を探してみてください〜
え、漠然としすぎ?
じゃ、ヒント
矢場町駅周辺でビュー!
半径300mくらいかな〜
当たったら...賞賛のコトバを贈りましょう〜

あ、そういえばブログも世界中で見れるんだっけか〜
ペロリさんのほうが先輩でしたね。

PageTop

1ヶ月...

DSC05582.jpg
うっわ〜
アレが噂のスポンサー広告ね〜......

DSC05583.jpg
不甲斐ないブログ主で
ごめんちゃい!

IMG_4814.jpg
アタシのおなかで良かったら撫でていいわよ〜


ウソだ!
アナタのおなかは短すぎる導火線じゃん!


...あ、あまりの大嘘に、出てこないつもりが出てきちゃった...てへ

いやぁ、ついにスポンサー広告がでちゃった...
忙しかったり、インフルエンザで寝込んでみたり、
気が乗らなかったりで1カ月経っちゃいました...
年始回りもせず関係各所にはご心配をおかけしてスミマセン。
ほんと、ブログ巡りすらしてなかった...

IMG_4738.jpg
ぽへ〜
っと癒しを振りまいているこのコも
おととい無事、避妊手術を終えました〜。
ハゲたおなかで傷跡も痛々しいですが、至って元気。
というか元気すぎて『もう少しおとなしくして〜〜〜』と悲鳴が上がってます。

ま〜ぼちぼちいきますので
とりあえず生存報告というコトでっっm(_ _)m

PageTop

世界遺産! 後編

では、続きまして〜
東海大学社会教育センター、自然史博物館の隣にある海洋科学博物館に訪問です。

入ってスグにワタリアホオウドリが迎えてくれます。
DSC04821.jpg
でか!
翼開長3mに達するという世界最大級の海鳥!

DSC04876.jpg
名前を忘れました...
なんだかヴェネツィア・カーニバルに出てきそうな顔つき
どうしてこうなったんでしょう?

DSC04850_20131017193634efc.jpg
ドン!
おぉ!!思いのほか立派な水槽だ!

他にも小ぶりながら多くの水槽があったのですが
気が付いたらあまり撮ってませんでした(汗)

DSC04851.jpg
シロワニ〜〜!
でかい〜!歯が鋭い〜!眼が怖い!!
悠然と泳いでいました。

DSC04869.jpg
暫くしたら、上からダイバーが降下。食事の時間?
口元にアジかな?サバかな?を差し出されてました。
しかしながら、お腹がすいてなかったのか、気に入らなかったのか
口を閉じたままでした。
せっかくあげたオヤツを食べてくれないのは切ないよね(笑)

DSC04860.jpg
大水槽奥にある「リュウグウノツカイ」
5mのまさに大物カップルです(笑)
こ〜いうヒトに竜宮城に招待されても遠慮しちゃうな〜

DSC04882.jpg
来ました!深海魚コーナー
50cm超のチョウチンアンコウ。最大級の大きさだそうですが
勝手にもっと大きなのがいるイメージでした(汗)

DSC04883.jpg
ずら〜〜っと深海生物!
ココが目的だったはずなのにサラッと流しちゃいました...なんで?
あ、お嬢さん達が待ってると思ったら気もそぞろだったのでしょう(笑)

思ってたよりしっかりした展示で、バックヤードもガラス越しですが見られたりと
さすが大学の施設らしく真面目な作りでこれまた楽しめました。
なかなか有意義な休日でしたよ。

では、いざさらば...あれ?ナニカワスレテル??

あぁ!世界遺産!

っつ〜コトで、海洋科学博物館からの帰り道に通りました〜
DSC04894.jpg
三保の松原(道路部分...)
ホントは海岸側なんですが...

忘れちゃなんねぇ
DSC04905.jpg
富士山〜〜...遠いなぁ
やっぱ雪を頂いてないと“らしく”見えませんね(笑)

でも雄大さは感じていただけるかと...ね?お嬢さん達??
DSC04929.jpg
黒いわね
うん、黒いなの

しかたないじゃん!こ〜いうときだけは足並みが揃うんですね(笑)
けど良い休日だった〜。と、お後がよろしい...え?何です?

DSC04917.jpg
アナタ達、美味しそうなもの食べてたわね。忘れてないわよ。

...さすがにマグロのお刺身はありませんので、
ウマウマで勘弁してやってくだせぇ〜〜

PageTop

世界遺産! 前編

あ、消臭機のニコラ対策の記事だと思った方スミマセン。
記事の鮮度の関係でコチラを先にさせていただきます〜m(_ _)m

このあいだの3連休、オレクマ(旦)は2連休だった訳ですが、
「どっか連れてけ〜」とのリクエストがありました。
急だったし、仕事の都合上泊まる訳にもいかないので
「では、日帰りで行ける世界遺産を見に行きましょう!」というコトになりました。
裏テーマとして
「それなりに楽しめてネタになる、でもって美味しいものを食べに行こう!」(笑)

オレクマ家から日帰りできる世界遺産っつうと
 ・法隆寺地域の仏教建造物(奈良)
 ・古都京都の文化財(京都)
 ・白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜・富山)
 ・古都奈良の文化財(奈良)
 ・紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山・奈良・三重)
 ・富士山―信仰の対象と芸術の源泉(静岡・山梨)

京都はちょこちょこ行ってるし、西向き名阪は混むしなぁ〜
三重方面はお伊勢さんの遷宮関係で混んでるだろうしなぁ〜
山か海かといえば...魚!(笑)
お盆明けに焼津で食べたお寿司、美味しかったしなぁ〜

つ〜ことで、焼津に行って寿司喰って
こないだTVでやってた深海ザメが面白かったから
展示してあるという「東海大学海洋科学博物館」にいきましょう!
...あれ?世界遺産は??

ばびゅーんと東名を安全運転で巡航し、
途中事故渋滞に巻き込まれつつ(汗)、お昼前に焼津着。
前回行った「金寿し地魚定」さんの本店
「金寿し」さんに行きました〜

IMG_4662.jpg
“おきまり”の20貫 ひぃふぅみぃ...あれ?21貫??
IMG_4660.jpg
“おきまり”の16貫

どちらも結構なボリュームに見えますが
シャリが小ぶり、だいたい通常の約半分だそうですのでペロリといけちゃいます。
でも数が多いのでお腹いっぱいになりますけどね〜(笑)

あらかじめ握ってあった鮓飯にネタを載っけてった(見ちゃった...)ので
寿司としての一体感はウムムという感じですが
こちとらウマい魚を食べにきてるのでOK(笑)
やっぱ地魚はウマ〜!あぁ、日本酒が呑みたくなる〜
ケドあたしゃドライバー。自重自重っと。
今回も美味しくいただきました〜〜
ごちそうさまでした。

さてお腹もくちくなった事だし、次の目的地にいざ行かん!

オレクマ(奥)のまぶたが落ちそうになった頃に
東海大学社会教育センター、自然史博物館/海洋科学博物館に到着。

へぇ〜、海洋科学博物館だけじゃなく自然史博物館もあるんだ。

DSC04784.jpg
けど...
入口に鎮座する、眼がいっちゃってるタルボサウルスに、
ケティオサウルスにいたっちゃソッポ向いちゃってます(笑)
やっちゃった感満載ですが(汗)...せっかくだから行っちゃう...行っちゃえ!

DSC04793.jpg
いらっしゃぁ〜い

DSC04799.jpg
おぉ!展示数は少ないながらも結構な迫力です。

DSC04795_20131017193603466.jpg
過去から現代に向かって進みます。

DSC04809.jpg
マンモスもこの迫力!
「逃げろ〜(笑)」

DSC04815.jpg
ツノでか!まさに「オオツノジカ」ですねぇ

DSC04820.jpg
「ステラーカイギュウ」
発見と同時に乱獲が始まり20数年後には絶滅してしまった海棲哺乳類。
なんだか切なくなりますね...

DSC04808.jpg
オレクマが気になったのはやっぱ「サーベルタイガー」
どうしてこうなった?
ウチのお嬢さん達がこんなだったらワタシ達はボロボロですな(笑)

DSC04938.jpg
あらステキ!
あたしもこんなの欲しいなの!!

二人ともキラキラした眼で見ない!!

入る前はナメてた自然史博物館ですが
意外と迫力のある、真面目な作りの展示で楽しめました。
あまり評価を上げると、規模が小さいのでガッカリされると残念なので
玄関脇の「ヤル気の無い恐竜たちを見に行ってやろうじゃない!」
くらいの軽い気持ちで行ってみるとイイかもよ(笑)

長くなったので、後半に続く!
あれ?何か忘れてるような...

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。